このページは「執拗にAKB」のRSSスペースになります。
このページは「執拗にAKB」のRSSスペースになります。
このページは「執拗にAKB」のRSSスペースになります。

【超納得】映画版が最高興収を更新し続ける「クレヨンしんちゃん」、「コナン」がマンネリにならない秘訣がスゲェwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww※画像あり

cs_091
1: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 13:31:13.22 ID:???*.net
2015/7/12(日)9:40 オリコン

no title


 今年4月18日に公開された『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃』の興行収入が、6月27日までに22億2500万円超に達し、
シリーズ23作目にして1993年公開の第1作目『映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王』を上回る最高記録を更新し話題を集めている。
長く続く長寿シリーズというと、ともすればマンネリになりがちだが、
今年公開された『名探偵コナン 業火の向日葵(ひまわり)』も、3年連続でシリーズ最高興収を記録。
ともに毎年安定した実績を叩きだしている。
マンネリに陥らないコンテンツのパワーはどこにあるのだろうか?

■“大人も楽しめる子供向けアニメ”として定着した2作

 かつては、下品な下ネタやブラックジョークがてんこ盛りのため、“良識”のある大人たちからは眉をひそめられもした『クレヨンしんちゃん』。
あれから20年あまりたった今、いわゆる“サザエさん方式”で番組が続き、子どもたちを中心に友情や家族愛で協力し合って、
大人たちの建て前や見栄に対抗していくというストーリーを主軸としながらも、
子どもが喜ぶようなネタばかりではなく、大人でも楽しめるネタなども取り入れ、親子で楽しめるような作品に。
また、2000年代に入ってから、映画版ではTVとは違った方向性を打ち出し、“大人が泣けるアニメ”として、映画館では大人同士のグループも見かけるようになった。
官公庁などの啓蒙キャラとしても使用されることも増え、“子どもの純真な心を尊重した良質な作品”として再評価されているのだ。

 また、『名探偵コナン』も、“サザエさん方式”で続き、来年はTVアニメ放送開始から20年を迎える。
身の回りで起こる難事件を子どもの身体になってしまった“江戸川コナン”こと高校生の工藤新一が解決していくという部分を軸としながらも、
映画版では起こる事件がより大規模で、アクションシーンが豊富だったり、幼馴染・毛利蘭とのラブストーリー的な要素が強調されていたりと、
大人も思わずドキドキハラハラしてしまう仕掛けが満載だ。
『クレヨンしんちゃん』と『名探偵コナン』は5作目以降、GW前の4月第3週か第4週の同時期に公開されるため、
2作品ともに楽しみに観ている大人のファンも多いようだ。

■「パラレルワールド」が許されるコンテンツの自由度

 この2作品に共通しているのは、基本的にブレない設定・世界観、『水戸黄門』的なお決まりの結末がありながらも、
そこさえ守っていればSFのような非日常的なストーリーやキャラクターでもアリで、コンテンツとしての自由度が高いことだ。
TVアニメ版も含め、主人公たちが年を取らず、時間軸がほぼ一緒のため、視聴者は無意識のうちに“パラレルワールド”的に展開されるストーリーの感覚を刷り込まれている。
極端な話、『名探偵コナン』のように主人公が「キック力倍増シューズ」を利用して数百メートルのタワーまで跳んだり、
『クレヨンしんちゃん』のようにタイムスリップをするなど、“現実では有りえない”ことが起こっても、見ている側はすんなり受け入れられるのだ。
これは同じく長寿アニメの『ドラえもん』も同様で、普段の主人公たちの生活も差し込み、日常シーンから事件が起こっていくからこそ、違和感なくストーリーに入り込める。

 こうした日常の中でうまく“非日常”的なできごとを見せ、見ている側が無意識のうちにその“非日常”を受け入れる姿勢ができていること、
コンテンツ側がそれを確信したうえでの絶妙な“ぶっとび感”で作品づくりをしていることが、つまらなくさせない秘訣といえそう。
言い方を変えれば、何でも楽しめる「心地良いマンネリ感」が、固定ファンをつかんで離さない理由なのだ。
“子供向け”“親子もの”から、“大人も楽しめる”作品として進化した長寿作品。
これからも、多少の毒とともに、子どもも大人も楽しめる様々な要素を取り入れて、
幅広い年代を楽しませてくれる“鉄板”コンテンツとして継続していくだろう。 

(文/五目舎)

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1688576

クレヨンしんちゃん
kureshin2015_thumb_sahsikae


『クレヨンしんちゃん』は、臼井儀人の同名の漫画作品を原作としたテレビアニメ。20年を超える長寿番組である。また、海外でも人気放映されている。

>>Wikipedia-クレヨンしんちゃん
名探偵コナン
3772267490_7b0d920c85_z


『名探偵コナン』(めいたんていコナン,DETECTIVE CONAN[3])は、青山剛昌の少年漫画作品、およびそれを原作とした一連のメディアミックス作品の総称。 話数カウントは「FILE.●」。なお、『サンデー』連載時にはエピソードごとの区切りとしてタイトルページに「シリーズ第●話(解決編の場合には「シリーズ解決編」)」と入れられている。

>>Wikipedia-名探偵コナン
2: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 13:32:16.23 ID:bo9655zB0.net
少子化なのになんで増えるかマジで疑問
あり得るの?不可能じゃん

>>2
いい歳した大人の客が増えただけだよ

4: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 13:34:03.15 ID:kDoLcJ+l0.net
父・母・子で観に行くから、男・女のカップル向け映画より観客動員は有利。

10: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 13:47:17.20 ID:jXk/inSX0.net
【2015年度 7/10時点 判明分】
*91.6 ベイマックス
*77.3 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!
*56.5 シンデレラ (最終見込57.2)
*44.2 名探偵コナン 業火の向日葵
*38.9 映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記
*35.6 ドラゴンボールZ
*34.5 ワイルド・スピード SKY MISSION
*27.4 ビリギャル
*27.4 暗殺教室
*23.7 イントゥ・ザ・ウッズ
*22.8 ストロボ・エッジ
*22.5 アメリカン・スナイパー
*22.4 クレヨンしんちゃん オラの引越し物語
*19.8 寄生獣 前篇
*19.8 THE LAST -NARUTO THE MOVIE-
*18.6 アオハライド
*16.2 ホビット 決戦のゆくえ
*16.* 龍三と七人の子分たち ※公式サイトより7/6現在
*15.4 ナイトミュージアム エジプト王の秘密
*14.8 ラブライブ! The School Idol Movie
*14.7 寄生獣 完結篇
*14.0 ANNIE/アニー
*13.0 バンクーバーの朝日
*12.6 イニシエーション・ラブ
*12.5 テラスハウス クロージング・ドア
*12.4 海街diary
*12.3 ミュータント・タートルズ
*12.* トゥモローランド (最終見込14.5)

アニメ多いよ

>>10
ベイマックスすげーな
そんなにフィーバーしてたイメージなかったんだが

15: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 13:53:30.67 ID:oNEwq80v0.net
アニメばっかりひっとしてるのにアニメーターは貧しいのか

>>15
アニメに限らずテレビ局は多重下請構造で中抜きが酷いんだよ

18: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 13:56:57.03 ID:2FyVoE/d0.net
クレしんは確かに大人が見ても面白いと思う
ってかもともとが大人向けだろあれ

27: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 14:46:14.47 ID:PLhH2gpJ0.net
大人受けするジュニアアニメってとこだろ

34: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 15:05:42.69 ID:dAn9yr3r0.net
要するにつまんないマンネリだけど映画館で見る人は増えている
最近のハリウッドの記録ラッシュも同じことだろう
なんで今更映画館で見る人が増えてんのかは知らん

35: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 15:08:31.65 ID:ZTuQA+B10.net
ドラえもんも強いだろ。コナンと違って、こっちは大人だけで見に行くことないだろうしw

37: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 15:14:31.41 ID:/A3Z5Goq0.net
ラブライブもこのペースだとまどか叛逆の記録を抜くしアニメ映画ブームだな

48: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 16:11:01.19 ID:uGjpaJ1L0.net
クレしんはだいぶ前からマンネリしてると思うけど

>>48
変わらない日常も良いもんだよ。

54: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 16:55:03.23 ID:kN/ER/tE0.net
表向きは子供用アニメの皮を被ってるけど実は
おっさんがツッコミを入れながら観るような小ネタ満載映画にしてる

73: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 22:17:26.49 ID:eRmpkzJP0.net
まあ散々言われてるけど
クレしんの「オトナ帝国」「戦国大合戦」は
アニメのみならず全邦画のなかでも
ここ30年のベスト10に入る名作

76: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 22:30:17.20 ID:DslQoCl/0.net
コナンって、名探偵のくせにいつまで小さいままなんだよ
最近じゃキッドとの泥棒コントだし
自身の問題をさっさと片付けろよ

>>76
片付けたらサンデーが終わるんや

77: 執拗にAKB 2015/07/12(日) 22:40:29.62 ID:5XeOu9xX0.net
クレしんは内容盛り返してきたけど
コナンはマンネリだろ
CMは毎回「新一!」「らーん!」だし

他サイト様オススメ記事

このページは「執拗にAKB」のRSSスペースになります。

3 Responses to “【超納得】映画版が最高興収を更新し続ける「クレヨンしんちゃん」、「コナン」がマンネリにならない秘訣がスゲェwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww※画像あり”

  1. マエシン より:

    クレシンを劇場の大画面で見たくなった。

  2. より:

    ロボとーちゃん内容はよかったけどやっぱりギャグがつまらなくなってたな、下ネタやオカマや容赦ないツッコミのクレしんが観たいぜ

  3. より:

    ドラえもん×コナン×しんちゃんでクロスオーバー映画作れば客入りまくりだぜ

コメントする

コメントする


このページは「執拗にAKB」のRSSスペースになります。
スポンサー
(´・ω・)つ旦

あたたかいお茶でも飲みながら

ごゆっくり。。

良かったらフォローも..

著作権について

当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は

各権利所有者に帰属致します。 著作権を侵害する意図は全くございません。

掲載に問題がある物がありましたらお手数ですが、akbplusentame@yahoo.co.jp御一報下さい。

早急に削除、改変の対応を取らせて頂きます。

執拗にAKB管理人

最新記事
月別アーカイブ
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
カテゴリー別アーカイブ
  • 48グループ (1855)
  • AKB0048 (2)
  • AKB48 (2085)
  • AKB48 研究生 (7)
  • HKT48 (214)
  • JKT48 (27)
  • NGT48 (17)
  • NMB48 (344)
  • SDN48 (12)
  • SKE48 (417)
  • SNH48 (9)
  • アイドル (500)
  • あつみな (1)
  • アニメ・漫画 (138)
  • お知らせ (5)
  • スポーツ (206)
  • セーラーゾンビ (28)
  • タレント (636)
  • なこみく (1)
  • ニュース・情報系 (1178)
  • ネタバレ (16)
  • ほっこり和み (142)
  • マジすか学園 (65)
  • まゆゆきりん (1)
  • モデル (202)
  • 三銃士 (8)
  • 他アイドル (5)
  • 俳優/女優 (634)
  • 地方組 (5)
  • 女子アナ (213)
  • 小嶋三姉妹 (1)
  • 小林よしのり (33)
  • 小説 (16)
  • 心友トリオ (1)
  • 未分類 (83)
  • 歌手 (366)
  • 田中将大 (1)
  • 画像 (2531)
  • 芸人 (403)
  • 芸能ニュース (358)
  • 芸能ネタ (4481)
  • 話題 (6860)
  • 雑談・ネタ系 (4959)
リンク集
逆アクセスランキングII